アイダ設計 住み心地

アイダ設計の住み心地は!?

家を建てるときに、やはり大切にしたいとなってくるのは、その住み心地ではないでしょうか。

 

 

 

 

自分の暮らす家を自分で最初から最後まで建てるわけですから、やはり、自分や家族にとってベストな住み心地にしたいものです。最近は、都心に近く住みたいというようなニーズについても、若い世代だけではなく、子供が巣立った後の世代の方々も希望される方も多くなります。

 

 

 

 

こういったニーズにこたえて、土地探しから行うというようなハウジングメーカーも増えてきています。こういったハウジングメーカーの中で、あがってくるひとつが、アイダ設計だといえるでしょう。

 

 

 

 

アイダ設計は、埼玉を中心に、首都圏、仙台、新潟、名古屋などへと販売エリアを増やしているハウジングメーカーです。一番よく知られているのは、低コスト、低価格の住宅です。

 

 

 

 

「555万円の家」というキャッチコピーを耳にしたことがある人もあるでしょう。こういったを「555万円の家」に代表されるような、超がつくほどのローコスト住宅というのが有名で、無理なく家を建てられることで更に知名度を上げました。

 

 

 

 

ただ、それだけではなく、アイダ設計は特に立地のいい戸建てや土地を紹介してくれるというのも、特徴だといえます。自分にとって住み心地のいい場所を選べるハウジングメーカーとしても、評価できるといえるでしょう。

 

 

 

 

このように、家を建てるのと一緒に、住みやすい環境を選べるというのは、大きな利点だといえるでしょう。もちろん、建物自体の評判としても、豪華ではなくても、住み心地も悪くなく、構造や耐震性には問題のない家だと言われています。

 

 

 

 

実際、各ハウジングメーカーの提供する家の住み心地は気になるものですが、その住み心地というのも、各ハウジングメーカーによっていろいろなバラエティがあります。

 

 

 

 

予算との兼ね合いもありますし、自分が理想とする住み心地も人によって違ってきます。こういったなかで、自分にあった住み心地を提供してくれるハウジングメーカーを選んでいきたいものです。

 

 

■関連ページ

 

>>アイダ設計の坪単価

 

>>アイダ設計の値引き